ファインホームの口コミ・評判

公開日:2023/12/13
ファインホーム

久喜エリアで注文住宅を建てようと考えている方、どこの住宅会社に依頼しようか迷ってはいませんか?注文住宅となると、希望の間取りやデザイン、取り入れたい設備など、夢が膨らむでしょう。しかし、要望をすべて反映できるかどうかは、住宅会社の腕にかかっています。そこで本記事では、家を建てるプロ「ファインホーム」について紹介します。

加須市で50年以上、住まいの安心安全をお届け

ファインホームでは、埼玉県加須市で50年以上家づくりをサポートしてきた住宅会社です。そんなファインホームは、顧客に住まいの安心安全を届けるため、5つのコンセプトを大切にしています。それぞれ詳しく見ていきましょう。

住む人の健康に配慮した取り組み

ファインホームでは、住む人の健康に配慮するため、さまざまな取り組みをおこなっています。防蟻剤には、化学薬品を一切使わない、自然・無害・安全のものを使用し、さらに断熱材には、アレルゲンとなるカビやダニを抑制してくれるサーモウールを採用しています。サーモウールは調湿性にも優れているため、壁内結露を防いでくれるのも特徴です。

このように、さまざまな視点から健康に配慮した取り組みをおこなって、住む人がずっと元気に暮らせる家を提供しています。

住む人の安心・安全のための工法

住む人が安心して、そして安全に暮らせるよう、ファインホームの家はすべてベタ基礎工法を採用しています。ベタ基礎工法は、基礎の中でも最も強いと言われており、耐震性の高い家が建てられます。また、家の構造材にはすべて乾燥木材を使用しており、これも耐震性を高めるポイントです。

こだわりの素材選び

ファインホームでは、天然にこだわった素材選びをおこなっています。使用しているのは、国産ヒノキ、秋田産スギ、島根産スギなど、国産の天然素材です。さらに、オリジナル家具も天然素材を使用しています。天然素材を使用することで、家に住めば住むほど深い味わいが出るでしょう。

省エネやエコへの取り組み

ファインホームは、家づくりをとおして省エネやエコへの取り組みも積極的におこなっています。二酸化炭素の排出を減らすことを目的とした新エネルギー基準に則り「次世代省エネルギー基準住宅」をファイホームホームすべての家で標準仕様としているのです。断熱性の高い次世代ハイブリッド窓や、遮熱高断熱ガラス、全カ所LED照明など、地球にも家計にも優しい設備が整っています。

地震対策への取り組み

ファインホームでは、耐震等級3の「スーパーストロング構造体バリュー」を採用しています。耐震等級3は、耐震性を表す耐震等級の中でも最も高い等級で、消防署や警察署などと同じ耐震性を誇っています。また、ファインホームは耐震に加えて制震にも目をつけ、制震装置「evoltz」を導入しています。evoltzは、地震の揺れを小さく抑えて、建物が受けるダメージを軽減してくれる装置です。耐震性と制震性能が合わさることで、本当に地震に強い家づくりができます。

出会いから契約、引渡しまでの家づくりの流れ

ここからは、ファインホームとの出会いから契約、引渡しまでの流れを見ていきましょう。

1.出会い

ファインホームとの出会いは、ホームページからの問い合わせのほか、紹介や構造見学会、完成見学会のイベントなどさまざまです。ホームページから直接問い合わせることはもちろん、近日中にイベントがあれば、それに参加してみるのもよいでしょう。

2.ヒアリング

具体的な要望をヒアリングします。理想の間取りやデザインのほか、暮らしのイメージ、実際の予算まで伝えましょう。その場でラフプランの提案までしてくれます。

3.現地調査

実際に現地に足を運び、敷地の状態や周辺環境などの現地調査をおこないます。

4.プラン作成、提案

現地調査の結果をもとにプランを作成し、正式に提案してくれます。ここで、ファインホームに家づくりを依頼するか決定しましょう。

5.設計図、見積もりの提示

正式な設計図と見積もりを提示してくれます。また、住宅設備を決めるため、ショールームへの見学も同行してくれます。

6.承認、契約

プランや見積もりがすべて納得のいく形で承認できたら、正式に契約になります。

7.工事着手

契約ができたら、いよいよ工事着手です。工事前に近隣住宅の方への挨拶をおこない、配置の確認をします。

8.地盤調査

実際の工事に入る前に、地盤調査をおこないます。建物の地盤の強さを把握して必要な処置をおこなうことで、より耐震性の高い家が建てられるのです。

9.工事

いよいよ工事スタートです。工事は、杭打ち工事、基礎工事、足場組み、土台敷き、上棟、上棟式、防腐剤の塗布、充填断熱工事、屋根工事、外壁工事、内装の造作工事、付帯工事、仕上げ工事の順におこなわれます。

また、工事の途中で「ヘルコスキュアー」を塗る体験会が開催されます。家族みんなで、家の建築の一部に関わることができ、より家への思いが強くなるでしょう。

10.クリーニング、引渡し

すべての工事が完了したら、クリーニングをして引渡しとなります。

いつまでも安心して暮らせるアフターケア&メンテナンス

ファインホームでは、いつまでも安心して暮らせるよう、アフターケアとメンテナンスも大切にしています。定期点検は、引渡し後2カ月、6カ月、1年、5年、10年のタイミングでおこないます。

また、アフターメンテナンスは家がある限りずっとおこなわれ、困ったことや不安なことがあればすぐに駆けつけてくれます。内容によっては無償で対応してくれることもあるので、少しでも気になることがあったら連絡してみましょう。

また、1年に一度、ファインホームで家を建てた方の家に挨拶に行っています。定期的に訪問してくれることで、家に関する不安も軽減されるでしょう。

まとめ

久喜エリアの住宅会社「ファインホーム」についてご紹介しました。ファインホームは、5つのコンセプトをもとに、顧客が安心して安全に暮らせるよう、さまざまな取り組みを行っています。

いきなり住宅会社を選ぶのが不安という方も、ファインホームは定期的にイベントを開催しているため、イベントに足を運ぶことで会社の雰囲気がわかり、依頼するかどうかを決めやすくなります。これから久喜エリアで注文住宅を建てようと考えている方、ぜひファインホームのイベントや店舗に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ファインホームの基本情報

会社名株式会社 江田建設
住所〒349-1215埼玉県加須市伊賀袋41番
電話番号0280-62-0409
全て思い通りのフルオーダー住宅

黒須建設

黒須建設

黒須建設では、経験豊富なスタッフが最初から最後まで一貫して担当し、思い通りのマイホームをフルオーダーメイドで建てることができます。
ハイセンスなインテリアコーディネーターに経験豊富な大工さんなどベテラン揃いです。
他社では実現が難しいと断られたプランでも相談可能です。ぜひチェックしてみてください。

久喜市でおすすめの工務店・住宅メーカー6選!比較表

イメージ
工務店・メーカー名黒須建設住友林業一条工務店六花舎設計彩ハウスアキュラホーム
特徴地域密着70年の工務店。完全注文住宅に対応。全国展開型の大手ハウスメーカー。木造住宅で耐震等級3を実現。全館床暖房と高気密高断熱構造で、快適な室内環境を実現する一条工務店高気密高断熱のオーダーメイド新築一戸建てをつくる、地域に根差した工務店。100年以上の歴史がある、自然素材を活かした自由設計を得意とする工務店高性能でありながら低コストを実現する完全自由設計のハウスメーカー
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事

【PR】理想が叶うフルオーダー住宅にぴったりの工務店を紹介!