東武ニューハウスの口コミ・評判

公開日:2023/12/15
東武ニューハウス

夢の注文住宅を建てようと考えたとき、最初に悩むのが住宅会社選びではないでしょうか。注文住宅は、間取りやデザインが自由な分、どの住宅会社で建てるかによって建つ家が大きく変わります。そこで本記事では、住宅会社選びで悩んでいる方に向けて、久喜エリアでおすすめの住宅会社「東武ニューハウス」についてご紹介します。

約40年にわたり地域に密着した「住生活ソリューション」カンパニー

東武ニューハウスは、昭和60年に創業してから約40年間「快適な住環境」をテーマに、住宅建築をおこなってきた住生活ソリューションカンパニーです。地域密着型で建築をおこなってきた東武ニューハウスは、2,300棟を超える施工実績を持っています。

そんな東武ニューハウスは、家を買いたい方や建てたい方のサポートのほか、アフターサービスや入居後の管理、暮らし方に合わせたリフォームや、地域情報の発信などの暮らしのサポート、借りたい方への賃貸物件の紹介、不動産を貸したい方への賃貸運用オーナー代行の提案、家を売りたい方への不動産売却サポートなど、住まいに関するサービスをワンストップでおこなう会社です。住まいをとおして、顧客の夢や希望を叶えてくれるでしょう。

東武ニューハウスの注文住宅は完全フリープラン

東武ニューハウスの注文住宅は、完全フリープランです。そのため、家族の理想をマイホームに詰め込めます。そんな東武ニューハウスの注文住宅の特徴を見ていきましょう。

設計士が直接顧客にヒアリング

東武ニューハウスでは、設計士が直接顧客にヒアリングをおこないます。顧客が建てたい家の理想の間取りやデザインを聞き、これまでの施工事例も参考にしながら、しっかりと設計に落とし込んでいくのです。営業担当者ではなく、設計士が直接顧客の要望を聞くことによって、顧客の理想を設計へダイレクトに反映させられます。

東武ニューハウスでマイホームを建てると諸経費が半額に

東武ニューハウスでマイホームを建てると、諸経費を半分近く削減できます。通常、土地と建物は別々に購入し、それぞれにかかる諸経費は合わせて60万円ほどです。一方東武ニューハウスでは、建築条件付きの土地を提供しており、土地と建物それぞれの手続きを一度におこなえます。そのため、諸経費が半額ほどになるのです。

また、諸経費の支払いは家が完成した後に一括で支払いになります。契約時には手付金しか発生しないため、費用面でも安心でしょう。

ZEHの導入も可能

東武ニューハウスの注文住宅は、ZEHの導入も可能です。ZEHとは、ネット・ゼロ・エネルギーハウスのことで、家庭で消費する電力よりも創る電力のほうが多かったり、プラスマイナスゼロになったりする住宅を指します。

具体的には、省エネ家電を取り入れたり、太陽光発電や蓄電池などを取り入れたりすることで、消費電力を減らし、創エネルギーを増やす仕組みです。地球温暖化問題に直面している今、ZEHの家に住むことで、暮らしながら環境問題に貢献できます。

忙しい方も安心!オンライン相談可能

東武ニューハウスでは、オンライン相談も可能です。忙しくて家族でなかなかまとまった時間が取れないという方や、子どもが小さくて来店が難しい方なども、オンライン相談で東武ニューハウスの家づくりができます。オンライン相談の予約は、ホームページの予約フォーム、または電話にて受け付けています。

地震に強く、冬は暖かく、夏は涼しい家が東武スタイル

東武ニューハウスでは、地震に強く、一年中快適に暮らせる高性能な家を建てています。詳しく見ていきましょう。

高気密・高断熱・換気で健康寿命延伸

東武ニューハウスの注文住宅は、高気密、高断熱、換気で健康寿命延伸を大切にしています。高気密、高断熱、換気性能がよい住宅は今や当たり前の時代になっていますが、東武ニューハウスは、それらの性能はすべて住む人の「健康寿命延伸」のためだと考えているのです。

健康寿命は、健康上の問題で日常生活を制限されることなく生活できる寿命のことを指します。この健康寿命は、住む家によって大きく変わると考えており、高気密、高断熱、換気によって、空気環境が整い、ヒートショックを起こしにくい快適な住空間を実現しているのです。

パワービルド工法で耐震等級3

東武ニューハウスの注文住宅は、パワービルド工法を採用しており、耐震等級3を取得しています。パワービルド工法は、家を一つの「箱」として構造と一体化させるモノコック構造、構造用面材を土台や梁に取り付けた床構造の強化、メタル金物を使って強度を高めた接合、無垢材の1.5倍の強度を持った集成材の採用、耐食性に優れた防錆処理が施される工法です。

耐震等級3は、耐震性能を表す数値の中でも最高等級となっており、万が一、大きな地震が起きても、パワービルド工法によって住む人を守ってくれるでしょう。

まとめ

久喜エリアの住宅会社、東武ニューハウスについてご紹介しました。東武ニューハウスは、設計士が直接要望を聞く完全フリープランによって、理想の住まいが建てられる住宅会社です。顧客の理想を詰め込みながらも、高気密、高断熱、換気の高性能、優れた耐震性能で、快適な暮らしを提供しています。

さらに、建築以外にも、リフォームや不動産売却などにも対応しているため、一生涯頼れる住宅会社です。これから注文住宅を建てようと考えている方、ぜひ東武ニューハウスに相談してみてはいかがでしょうか。

東武ニューハウスの基本情報

会社名株式会社 東武ニューハウス
住所〒347-0009 埼玉県加須市三俣1丁目32番地9
電話番号0480-62-5011
全て思い通りのフルオーダー住宅

黒須建設

黒須建設

黒須建設では、経験豊富なスタッフが最初から最後まで一貫して担当し、思い通りのマイホームをフルオーダーメイドで建てることができます。
ハイセンスなインテリアコーディネーターに経験豊富な大工さんなどベテラン揃いです。
他社では実現が難しいと断られたプランでも相談可能です。ぜひチェックしてみてください。

久喜市でおすすめの工務店・住宅メーカー6選!比較表

イメージ
工務店・メーカー名黒須建設住友林業一条工務店六花舎設計彩ハウスアキュラホーム
特徴地域密着70年の工務店。完全注文住宅に対応。全国展開型の大手ハウスメーカー。木造住宅で耐震等級3を実現。全館床暖房と高気密高断熱構造で、快適な室内環境を実現する一条工務店高気密高断熱のオーダーメイド新築一戸建てをつくる、地域に根差した工務店。100年以上の歴史がある、自然素材を活かした自由設計を得意とする工務店高性能でありながら低コストを実現する完全自由設計のハウスメーカー
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事

【PR】理想が叶うフルオーダー住宅にぴったりの工務店を紹介!